まつながあきのプロフィールは?絵本やイラストを紹介!

イラストレーター、デザイナー、絵本作家のまつながあきさん。チャラン・ポ・ランタンの、ももさんと小春さんの母親という事でも知られています!

まつながあきさんは、イラストレーター、グラフィックデザイナーとして、保育雑誌、月刊絵本などでお話や工作の企画、挿絵、デザインなど幅広く活動中です。

保育雑誌や月間絵本などでも活動されている事から、優しい感じのイラストなのかな?と思いつつ、グラフィックデザイナーという一面もあることから、どんなデザインをされるのかも興味が出てきます!

この記事では、

  • まつながあきさんの経歴・プロフィール
  • まつながあきさんがイラストレーターをめざしたきっかけ
  • まつながあきさんの絵本やイラスト

を書いていきます!

まつながあきさんの経歴プロフィール!

まつながあきさんの経歴について書いていきますね!

  • 名前:まつながあき
  • 出身地:神奈川県
  • 出身大学:武蔵野美術大学造形学部
  • 職業:イラストレーター・グラフィックデザイナー・絵本作家

チャラン・ポ・ランタンの小春さんとももさんの実母であることが分かっています!

今では、2人の衣装デザインも手掛けているという事でした。親だからこそわかる事、似合うものなども理解しつつデザインされる部分では、2人の魅力が引き立つものを作れるのでは?と思っています!

まつながあきさんがイラストレーターを目指した理由!

まつながあきさんの経歴がある程度分かったところで、なぜイラストレーターを目指したのだろう?と思いました。

何かを始めるにはきっかけがあると思うのですが一体何なのでしょうか。

もともと子供の頃から工作や絵を描く事が好きだったといいます。

家の周りの田んぼや近所の山で草花と遊んでいたそうです。

小学6年生の時、父親からイーゼルをもらいスケッチブックに絵を描いたりファッション画を描いたりして、それを元に独学で服作りに熱中していました。

今では娘さんの衣裳も作っています。

イラストレーターを目指したのは、高校一年生の時だったといいます。

美大を目指す事を決めて研究所に通い始めましたが、始めた頃は全く描けず帰り道で泣いたこともありました。

半年ほどしてようやく絵を描くのが楽しくなったといっています。

美大での専攻は油彩画でした。

絵の道に進むと決めたのは、高校一年生の時だったのですね。一般の私たちが進路を決めるのと、同じような時期に決めていたんだと思うと、何か親近感が湧いてきます!

まつながあきさんの絵本やイラスト

まつながあきさんの経歴やイラストレーターを目指したきっかけが分かったところで、どんな絵やイラスト・デザインをされているのか気になりました!

保育用の絵本なども作成されていることから、優しい感じのイラストなのかな?と思い調べてみたところ、予想通りの優しいイラストでした!

一部紹介しますね!

  • いろがみびりびり
  • くれよんれすとらん
  • のりものくれよん

保育園の絵本で見たような温かい絵が印象的ですね!

一緒に読み聞かせをしつつ、紙を切ったりくれよんで描いてみたりと楽しむことが出来る絵本になっています!

お子さんやお孫さんに1冊買って一緒に楽しむこともできますね^^

デザインはどのような物があるのでしょうか?

タイツやマスクにエコバックなどさまざまな物をデザインされていました!

タイツは独特のデザインなので、仕事には履いていけないですね!

デザイン的にはオシャレだと思いますが、オシャレな方じゃないと履きこなせないのでは?と思ってしまいます・・・

エコバックは、ちょっと敷居が下がる感じがします!これであれば年齢問わず持つことが出来そうですね!

マスクは記事作りに相当苦労されていたようです。

企業さんに作成してもらいつつ思ったようなものが出来ない。とツイートされていました。

デザインだけではなく使い心地もしっかりと考えて作成されているのですね!

1つ欲しいな。と思いました!BASEで販売しているので見に行ってみるのも良さそうです(売り切れていたらごめんなさい)

https://twitter.com/oppekepayy/status/1320329291704397824

まとめ

この記事では、イラストレーターで絵本作家の、まつながあきさんについて書いてきました!

まつながあきさんは、チャラン・ポ・ランタンの、小春とももの実母であることが分かっていて、今でも2人の衣裳を作っているという事も分かっています!

絵本やデザインもされていますが、子供向けの優しいタッチの絵と独特な模様のタイツやエコバック、機能性もしっかりと考えられたマスクまで、幅広く作成・デザインされています!

タイツは、おとなしそうなデザインであれば、1本買ってみたいな。とも思ったりしますが、オシャレな人じゃないと履きこなすことは難しいかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です