江戸モアゼルのカフェ蔵のロケ地はどこ?撮影場所は台東区の鷰en(エン)で特定?

江戸モアゼルが2021年1月から放送されますが、そのなかに「カフェ蔵」が出てきます!

この「カフェ蔵」はどこにあるのか?実在するものなのかとても気になりました。

この記事では、

  • 「カフェ蔵」とは?
  • 「カフェ蔵」のロケ地
  • 「カフェ蔵」は実在する?

を書いていきます!

江戸モアゼルの「カフェ蔵」とは?

そもそも、「カフェ蔵」って何?と思われる方もいらっしゃると思うので、概要を書いていきますね!

「カフェ蔵」は、の寛ぎの場となっています。

引用元:江戸モアゼルYoutube動画より

カフェでは、蔵地以外に、松野隆二・森谷香澄・大河内拓馬の3人がアルバイトでいて、その中に仙夏が入る事になります。

さて、そんな「カフェ蔵」のロケ地はどこなのか、あったら行ってみたいと思い調べてみました!

江戸モアゼルの「カフェ蔵」のロケ地はどこ?

「カフェ蔵」のロケ地はどこなんだろう?と思い、公式サイトやSNSを調べてみたのですが、まだ情報はありませんでした。

ただ、撮影場所の写真で、スカイツリーが後ろに写っているので、都内の可能性が高いでしょう。

カフェの情報を入手しました!!!!

東京都台東区蔵前2-6-2 en です!

カフェ en 公式サイト

↓場所はこちら↓

先程の写真はありましたが、場所の特定までは出来ません。

こちらは、情報が入り次第、更新していきますね!

カフェの場所は、台東区蔵前にある、カフェenであることが分かりました!

オシャレなカフェで、聖地巡礼で行ってみたいですね。

[A8記事中]

江戸モアゼルの「カフェ蔵」は実在する?

「カフェ蔵」は実在するのか?という事ですが、ロケ地がまだ分かっていないので、実在するのかも不明です。

セットで撮影している可能性もありますが、どこかのカフェを借りて撮影している可能性もあります!

「カフェ蔵」は、台東区にある、カフェen であることが分かりました!

スイーツにコーヒーに楽しめるお店で、実在しています。オシャレな雰囲気、あたなもぜひ1度行って楽しんでみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です