渡部建の謝罪会見でのガキの使いで出来てるわけじゃない発言の記者と判明?

渡部建さんの謝罪会見が、12月3日の19時から行われましたね。

芸能記者の厳しい質問がたくさん飛んでいましたが、「我々もガキの使いで来てるわけじゃないんで(笑)」と言って、滑っていた記者が話題になっています!

この記事では、

  • その記者が誰なのか?
  • ネットの声

について書いていきます!

我々もガキの使いで来てるわけじゃないんで(笑)発言の記者は誰?

先程も書いたように、「我々もガキの使いで来たわけじゃないので(笑)」と滑った発言をした記者さんはだれなのでしょうか?

Twitterでこの様なツイートをされている方を発見しました!

このツイートでは「スッキリの阿部さん」と書いている人がいますね。

周りの記者の反応は?

「我々もガキの使いで来たわけじゃないんで(笑)」の発言のあと、周りの記者の反応はどんなだったのでしょうか?

「滑った」という割に、一瞬笑いが起きていたんです!ですが、渡部さんは神妙な面持ちで、「すみません…」と誤っていました。

ネット上では「集団いじめなんじゃない?」などという声が多数アップされていました。

確かに、不倫という悪いことをしたわけではありますが、同じ質問を何回も繰り返したり、バカにしたようにみんなで笑ったり、正直私は途中で見ていられなくなり画面を閉じてしまいました。

謝罪会見を見たネットの声

渡部建の謝罪会見を見ていた人のネットの声が上がっています!一部紹介していきますね!

芸能界引退だね。との声もある中、あれはいじめだろう。という声もチラホラ上がっています。

人それぞれ、感じ方は違っていますよね。

また、メンタリストDaigoさんが怒りの声をあげています!

不倫をしたことは、良くない事ですが、芸能記者のあの責め方もいかがなものかと思ったりします。

記事にしなきゃいけないから、聞かなきゃいけないんでしょうけど、寄ってたかって1人の人間を攻め立てて笑いものにして、一体何が面白いの?と、渡部建そのものより、芸能記者の下品さにあきれてしまいました。

まとめ

この記事では、渡部建さんの謝罪会見で、「我々もガキの使いで来たわけじゃないんで(笑)」と言った芸能記者の予想と、謝罪会見に対するネットの声を書きました。

「我々もガキの使いで来たわけじゃないんで(笑)」と言った記者は「スッキリの阿部さんではないか」とツイートされている人がいました。

またネット上では、寄ってたかって、渡部建を攻めっ立てる記者を見て、「いじめじゃないか?」という声も上がっています。

不倫という代償はとても大きなものだと思いますが、質問をする側の常識も考えてほしいものですね…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です